ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


愛してしまった
翌日は雨
言葉にすると途端に陳腐だ
僕たちの可能性の話をする


嘘だと言ってよ
昨日(さくじつ)は夢
形にしまいと確かに選んだ
僕たちの不可逆な物語を知る


手紙を書きたい
叫びたい
体に触れたい
素直になりたい
其れが叶わぬ昨今は
インターネットが流行ってる


貴方が全て
本日の夜
死んでしまった想いの歳を
数えて僕だけ子供のままで




「インターネット・クライン・ブルー」