ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


強かな毒を酌み交わし
今日の晴れに想い馳せ
少し肌寒くなった今に
ずっと夢を見ている錯覚に落ちて
ポルノをポルノと認識した後
何者かにならなければならず
指先の痛みに必死に耐え
粗大ごみのような体を下ろし
ふとアニメに涙を流した時
貴方の事が酷く心配になります
本当です 本当です
生きるのに手がつかなくなるくらい
愛の在処をいつまでも探すくらい
紙飛行機を飛ばし続けるくらい
関係性の欠如に咽び泣くくらい
冬の後に秋がきてしまうくらい
貴方の事が酷く心配になるのです




「心配性」