ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


夕暮れめいた保健室
その清潔なベッドにて
麻酔を投入される貴方は
ウットリした目で泣いていた


これから何があったとしても
貴方は貴方を失わない
掻き混ぜられる世界でも
貴方の位置はそこで眠る


たまには構ってくださいね
涙を混ぜてできた消毒液
その透明な匂いを嗅いで
貴方を思い出したりするから


処女喪失の乱れたベッド
反骨を失った不誠実が
蠢くこの校舎で僕は殴られて
完全な亡霊になったんだ




「哀しい学徒」