ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


殺すか殺さないかで
問答するのは止めて
僕は悪い子供だったから
それに怯える仕草もしないよ


包丁か麻縄かだなんて
現実感が剥離してる
僕は汚い大人になって
それを鼻で笑ってみるけど


僕の大切は自殺した
僕の恋心は牢屋行き
僕の崇高は錯乱起こし
僕の慕情は音もなく消えた


人間か悪魔かどうかを
貴方たちは確かめたがるけど
僕を引き裂き中を覗いて
結論を急ぐのはお止めなさい




「最悪の選択肢」