ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


全て忘れて
孤独を知らず
賛美を知らず
人間を知らず
ただその糸口を探すだけ


全て見解せず
悪を問わず
夢を問わず
愛を問わず
ただその居場所を望むだけ


それでも宇宙の悲しみは
確かに知り、考え抜いていた
百年の寂しい煉獄
或いは個人になる前の話




「統合を失えど」