ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


ビルの屋上で
僕は魚になり
星々に引き裂かれながら
何処までも堕ちていく


今度産まれて来る時は
鳥や羽虫になりたいと
願うようなその事が
この現実には意外と多い


寂しい夢を見ていたの
映像はもう直ぐ消え去って
暗闇の中で一匹で
寝言のように吼えましょう


ビルの屋上で
僕は魚になり
月の光に汚されながら
何処までも堕ちていく




「魚は飛ぶことが出来ない」