ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


あいきるえぶりばでぃ
寂しい寂しいショータイム
誰も拍手はしてくれない
ワイドショーは僕の眼に映らない


あいへいとえにいしんぐ
苦しい苦しい神経の異常
アリスは迷子になって死んでしまったよ
音楽は雨のせいでもう止んだ


あいらぶでっどもんすたー
笑える笑えるでも本当に?
人は人知れずに人でなし
ビルの屋上の眩暈を言い訳にするよ


あいにーどぱーふぇくとえんど
知らない知らない傷だらけ
発狂した猫をジュースにして飲んだら
人を殺すのはいつもビギナーズラック




「可愛く死ぬ被害者」