ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


僕は僕は僕は
僕は僕は僕は
僕は僕は僕は
僕は僕は僕は


夢を見てます
人が死にます
空へ投げます
恋に落ちます


僕は僕は僕は
誰か誰か誰か
貴方貴方貴方
彼が彼が彼が


赤に驚き
黒を囁き
白を睨んで
青く為ります


僕は君が風に
誰かキスをある日
貴方いつか漫ろ
彼が街に星で


彼女見つけて
いつか追いかけ
僕はひとつに
僕はひとつに




「ひとつだけひとりだけひとつ」