ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


試作ライトポエム・タイプイチ

レイプ目宇宙
夢までツンデレ
貴女は僕まで漂い、漂う
綾波レイを探すの」と


宇宙の終わりでメンヘラごっこ
ヤンデレ気取って、保存用


積読彼女
僕のは電波で
フラグと彼女を壊して、壊れた
死亡フラグと信じてた


「セカイ」と向こうで泣かれても
セカイじゃない系、布教用


脳内あの娘
「萌える」が静寂
最後はあの子へ届けて、届いて
きっといつかの観賞用




「主人公補正」