ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


あはは。

またもやの登場です。
皆さん覚えていてくれたかな?
はは。
はははは。
どうだ、とても綺麗に風景が見えるだろう。
その景色がきっと君には正しいんだよ。あ、僕か。
だからこの光景を見続けようじゃないか。
ねぇ? そのほうが楽しいよ。
楽しいのが全てだ。
心底馬鹿にしているかい?
足りない足りない。
楽しくなるのはベター。
キャハキャハなのがベスト。















知らない人
死んでもいいよ
気づかないなら
どうでもいいよ


大事なのかな
仕様も無いね
守りたいかな
ショウも無いよね


頭を使おう
そしたら分かる
少し止まろう
笑ったつもり?


かくして彼女は死んでった
かくして幕は閉じていく
なんて言ったら暖かく
僕を迎えてくれるかな




「他人は他人」