ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


駄目

駄目。
駄目。
何もかも駄目。


世界が崩れていく。
何もかも崩れていく。


駄目。
もう駄目。
詩。




飲み干した後
何もかも嫌になって


電話が鳴ってる
今この世界を離れられないよ


オレンジ色の夜
何も見当たらない気がする


ハミングしてるかな
それとも見えないだけですか


複雑に絡み合っている
ここには何も線は混じらず


ついには溶けている
そんな夜明けを待っている


飲み干した後
何もかも嫌になった




「オレンジの薬」