ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


海底に

辛いことばかりならば目が見えないことを望む。


詩。




人笑い
僕の背中は
痙攣す


震う汚物に
吐き気催し




「目に見えること」