或いは美型詩の実験場。


様々

疲れがなかなか取れません。


さて詩。




冴えない思いをしてたって
きかない言葉はあるけれど
誰だって優しいみたいで
誰だって挫けないみたいで


ずっと思ってたことは
いつか役に立つけれど
意外と簡単に擦り切れて
ボロボロになってしまうのね


最大限に見てるなら
明日も暗くはないだろう
あなただってそう
僕もそう


痛くなったら会いましょう
それまで手を振り泣きましょう
良い事ばかりは地獄です
あなたがいるからそれなりに




題して「暴走しない時間」です。
それでは。