或いは美型詩の実験場。


ライム

乱雑。
夢の中。
コミュニケーション。
全て。
少女。
女性。
誰も彼も。
僕だけ。
変わらない。
跡形もない。


詩はどうですか。
まだ続けて大丈夫ですか。




斜め上を向いて
此方を向いてるつもり
その幻影に映り
輝くのは狂人


笑い声響く
祭壇の前に立つ僕
少女は夢のように消え
僕はまた一人ぼっち


一人の部屋では
沈黙すらそばにいられず
毛布の上に乗れど
斜面に向かうをよしとする


哀しくとも
意味もなく繰り返す
穏やかにも
散々な要素が必須




題して「トロワ」です。
それでは。