ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


2020-05-13から1日間の記事一覧

律の冥鑑で 銘記を列して 営倉を僻し 罷市を医した 恒産の仄で 采詩を渇して 他校を訳し 用器を吐した 密の猟官で 励起を滅して 兵曹を役し 遺矢を比した 壮蚕の酷で 解屍を察して 治工を託し 当帰を止した 「ドゥラプ」