ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


2019-10-02から1日間の記事一覧

発祥の膜で 綿糸を偏して 遠見で轉じ 堆起を握した 残る宋銭で 深化を睨んで 帰向で療じ 漏精を貢した 抹消の魄で 返詞を面して 点検で怨じ 哀毀を託した 底る能詮で 認可を白んで 履行で興じ 校正を老した 「弱る存在」