ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


2016-10-02から1日間の記事一覧

卑屈な葉桜は 夏に困憊する 美しさが欠く 運命を呪って 埋れる屍骸が 色彩を侮蔑し 養分は恐らく 叛逆の理念だ 心を隠す程の 醜悪な希望達 枯れた芸術に 盲信は醒めぬ 季節が廻れば 死相は鮮明で 憐れみも多く 初雪に憧れた 「青々と」