ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


2016-08-23から1日間の記事一覧

僕の言葉まで 過ちを恐れて 繰返す退屈に 縋り付いても 君の愛情すら 憂世に穢され 素直な哲学を 覆い隠しても 肌で温もって 胸に安らいで 宇宙を感じる 永遠が混じる 二人の未来に 嘘を重ねても 曇った満月が 輝かなくても 「ルナ」