ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


2013-11-04から1日間の記事一覧

僕の目に映る全ての花を 悲しさを持つまで摘み取りたい 僕は子宮に正しき瞳を忘れた 水溜りに感受性を置いてきた だから世界が砂漠に変わっても 死にゆく花は目障りなだけ 君に訪れる秋というものが 僕に訪れた事があっただろうか 季節は残酷なものだと知っ…