ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


2013-05-08から1日間の記事一覧

生傷だらけの少女に 僕の心臓は銀の杭を打たれる 彼女の挑発的な瞳には 索漠の涙が流れ落ちる 機械仕掛けの両手では 愛の肋骨を折り畳んでしまうだけ 天然素材の頭では やがて人であることも忘れるだろう ベランダの柵を乗り越えた 小石は誰かの頭を吹き飛ば…