ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


2012-10-27から1日間の記事一覧

僕の泣く理由を数えます それは思い出に眠る時 それは夢を思い出せない時 それは人影に立ち止まる時 理由は意味を作り それを崇拝して人と成る このままじゃこの僕も 終わった舞台に重なっていく ああ、夕暮れが珍しく赤くて 街は火の海になりました その炎…