ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


2007-11-20から1日間の記事一覧

僕は何度ともなく潰し込まれ そこから滲み出した愛を食べられる そしたら残った肉片に きらきら光った希望が眠る 夢を何度ともなく見て 夢を何度ともなく見て 期待を裏切ってしまった僕に 僅かな謝罪と束縛が付き纏う 何でだろう、まだ状態として変わらない…